CALENDAR
S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< May 2017 >>
SPONSORED LINKS
ARCHIVES
CATEGORIES
RECOMMEND
OLまりえの超~節約術!!―1年後には150万!スーパー貯めワザマニュアル
OLまりえの超~節約術!!―1年後には150万!スーパー貯めワザマニュアル (JUGEMレビュー »)
白石 まりえ
ミターンの挿絵付き!プリティまりえの大人気節約本。これはお得だわよね。(^o^)
MOBILE
qrcode
<< イイ男育成ゲームを始め、叩き、そして・・・ | main | コールド・マウンテン >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - |
あぁあん、見なきゃ良かったハッスル3-完結編
はいはい、そろそろクレームも鳴り止んだ頃に
ハッスル3レポ後編です。( ´∀`)



ノブさん・・・。

UWFインターエースの頃、ほんとにかっこよかったんだよ・・・。

長い足から繰り出される強力なキック、

軽快なローリングソバットが出たらそりゃ悲鳴をあげたもんさ。

イメージカラーの紫色のパンツで、いやそりゃ今の衣装も紫だけどさ、

全然ちがーう。(TдT)
さぁ、いよいよセミフィナルのマン・カインドことスーパースター「ミック・フォーリー」と全日の川田利明との三冠戦!

ハードコアルールを拒否した川田なのに、

ミックは有刺鉄線バットでやる気まんまん。



「This is present for カワータサン」って言ってたよ。

あれ、サン付けしてんじゃん。('A`)

歴史ある全日のベルトを、こんなヒョったイベントで明け渡していいんだろか!?



あぁぁ、大変、ミック必殺のマンディブル・クローwithくさい靴下攻撃!



手を口の中にいれて窒息させる技に更にくさいくさい靴下をはめてやるという、世紀末的技ですって!まさに殺人マシーンよね!



かなり弱っている川田。全日じゃ見せ(られ)ない姿。


なんだかんだでファイナルです。

OH砲(小川直也と橋本真也)とスーパースター「スコット・ホール&ケヴィン・ナッシュ」の登場です。( ´∀`)

ナッシュは男前なのでファンも多いんじゃないでしょうか。



早くもヒールっぷりを垂れ流してますね〜。コワイヨー。

日本のプロレス界はどうなっちゃうの〜〜。。゚(゚´Д`゚)゚。



対するOH砲はおーちゃん(小川)がニューコスチュームで登場。

仮面ライダーのベルトみたいのつけて威嚇してます。

あれつけただけで強そうに見えるから不思議だよね☆



なんだかんだで究極合体技「俺ごと刈れ」でキメ!

原爆固めとSTOを合わせた不可避・脅威の技なのです。

良い子は真似しないように!!!鍛え抜かれたプロレスラーでこその技だからネ☆☆

そういえば昔おにいちゃんがSTOがいかに危険で芸術的な技かという事を熱く語ってくれた事を思い出しました。危うく技をかけられそうになりましたよ。トホホ

そんでハッスルを観終わってお腹一杯なところに、

ターザン山本の更にお腹いっぱいなレビューの紹介なぞ。

ターザン曰く、

ハッスル・シリーズは無責任とノーストレスをテーマ(軸)にしたプロレス。

う〜ん。うまいこと言うねえ。

なんとなく次世代プロレスを感じさせたのはその辺りだろうか。

珍しくターザンの言葉にうなずくミターンであった。

あ、しゃべり場にお越しいただいてる映画ファンの方々は、

ターザンコラムの中の「映画カテゴリ」は見ない方がいいです。

コールド・マウンテンのコラム無茶苦茶。突っ込みどころ無限大。

マジおすすめできない。(/ω\)
| ■格闘コーナー■ | 23:44 | comments(2) | trackbacks(0) |
スポンサーサイト
| - | 23:44 | - | - |
コメント
ビデオ回してくれてありがとう。ペイパービュー代は今度部員で
按分しましょう。

で、ハッスル3ですが、観客と運営サイドの距離が近いハッピー
な興行だったと思います。小川のベルトとか高田のコスチューム
とかは明らかに「釣り」なんですけど、観客側も納得ずくで釣ら
れるのを楽しんでるというか。4も楽しみです。
| 部長 | 2004/05/31 10:56 PM |
あぁ、支払いの事すっかり忘れて請求書ほっぽってました。( ゚Д゚) ヤバイ。と、思ったら5月の請求は6/5日頃みたいです。あとでチェキしてみますね。ハス4行けたら行きませう♪
| ミターン | 2004/06/01 1:16 AM |
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://mtmt.jugem.cc/trackback/145
トラックバック