CALENDAR
S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< August 2018 >>
SPONSORED LINKS
ARCHIVES
CATEGORIES
RECOMMEND
OLまりえの超~節約術!!―1年後には150万!スーパー貯めワザマニュアル
OLまりえの超~節約術!!―1年後には150万!スーパー貯めワザマニュアル (JUGEMレビュー »)
白石 まりえ
ミターンの挿絵付き!プリティまりえの大人気節約本。これはお得だわよね。(^o^)
MOBILE
qrcode
<< 近況〜ミ・サ・ワとかネズミーランドとか〜 | main | UO近況 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - |
首都圏地震(後編)
7/23 首都圏地震の悲惨話の後編。

16:30ごろに発生した地震のせいで、ネズミーランドをすっかり怯えながら廻りつつ、それでも何とかおさまったので22:00に舞浜駅に向かいました。


んがっ!


遠くに見えるJRの電車がなんか止まってる?

しかもなんか人がごっそり乗ってるし。

まさか、16:30の地震で22:00まで電車止まってるわけないよね〜(´∀`)アハハハハ
なんて友達と会話して舞浜駅着いたら、

ものすごい人の数!!!


昼間の夢のワンダーランドが嘘のような、疲労困憊して座りこんでる人々や、駅員に詰め寄ってる人達の怒号や、泣き叫ぶ子供達の声で、一瞬にしてミターン達は自分達の置かれた危機的状況に気付いたのです。

タクシーで帰ればいいじゃ〜ん、とか思ってタクシー乗り場に降りたら、
そこでもずらーーーーーっと人がたむろって、タクシーなんて一台もないっ。(TдT)

一台のタクシーがふらっとやってこれば、大勢の人が一斉に群がって我先にと乗り込もうとする。
タクシーの運転手がドアを開けなかったら外側から「開けろ!」と言わんばかりにドアを叩く人。。。

駅のホームでは床にびっしり人が座り込んでて、誰も彼もが動かない電車と駅員にうらみの目を向けてる。

携帯で近くにいる親戚に連絡を取って、迎えに来て欲しいと伝えるも、

「タクシー乗れば?」「もうすぐ動くでしょ(笑)」

なんて反応しか返って来なくて、この悲惨な状況が全然伝わらない。
そりゃそうだ。この都会において、身動きが取れない事態なんて普通に想定できないだろう。
そうこうしてるちに携帯の電池が切れ、途方に暮れるミターン。
なにがつらいって、この状況を分かってもらえないのが一番辛い。

地震自体の怖さじゃなくて、こうやって大勢の人が特異な状況に陥った時の、一触即発的な不穏なムードがますます人をパニックにさせるのですね。

地理に明るくて男性と一緒だったら、歩き出すという選択肢もあったのだけど、
女性だけの連れ合いだったので、舞浜から離れた先の暗い道に踏み出せず、
精神的にかなり限界気味なときに、23:50、アナウンスがかかって電車がようやく動き出した。
でもその瞬間、ホームを駆け上がる人が凄まじい勢いでなだれ込んできて、
小さい子供つれの家族は全く動きがとれず、1本目の電車に乗ることができてなかった。
あぁ、、、実際の危機的状況で、真っ先に子供が助けられる事は難しい事なんじゃないだろうかと想像してしまいすごく恐ろしくなった。

電車の車内では、ずっと立ち続けてて耐え切れなくなった子供が泣きながら座りたいとお母さんに訴えるも、席は埋まっていて誰も譲らない。
それでも子供は「座りたい!座りたい!」と席に座ってる人の前でぐずりだす。
でも、目の前の座ってる人が妊婦さんだった。その人も具合が悪そうにずっと自分のおなかをさすってる。

どうにもできない状況すぎて、もう見てるだけで泣きたくなった。
せめてその隣で座ってる普通の人たち、譲ってあげてよ・・・。・゚・(ノД`)・゚・。

泣いてる子供を見るのも、つらそうな妊婦さん見るのも、もうこっちも辛いよ・・・。


そんなキツイ時間を過ごして、ようやく0:30に東京到着。

取材のカメラとか来てたけど、なんかむかついたので足早に立ち去る。
こんな所映されたくないわい。おまえらカメラもって待機してるくらいになら、
今すぐ舞浜いって乗り遅れた家族連れをパスでピストン輸送しろおおヽ(#`Д´)ノ とか思ったり。

家に帰る東急線は終ってしまったので、渋谷で野宿、じゃなくて一晩を過ごして帰りました。( ^ω^)

そんなこんなでミターンの首都圏地震悲惨話は終わりです。

これっぽっちの地震でこんなにキャパがオーバーするもんで、
もっともっと強い人間と強い国でありたい、と思った一日でした。
| ■徒然日記■ | 00:03 | comments(3) | trackbacks(0) |
スポンサーサイト
| - | 00:03 | - | - |
コメント
う?ん、よんでるこっちもつらくなったダス。
| ふくだけい | 2005/08/08 6:11 AM |
うん 強い人間と強い国の部分にフカブカとうなづき 郵政民営化関連法案が否決されて それにともなう政局の様々な動きを伝えるNEWSを見て トホホな気分 自分の国を好きになれるようになりたい
| Kaorin | 2005/08/08 6:32 PM |
>まふぅ
うん。>_<ありがと。共感が なによりです。

>かおりん
こういう局面になって「国」ってものをすごく考えてしまったよ。また話そうね。
| ミターン | 2005/08/09 9:43 PM |
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://mtmt.jugem.cc/trackback/284
トラックバック